1. ホーム
  2. 口腔外科のスタートライン 開業医が押さえておきたい基本手技

口腔外科のスタートライン 開業医が押さえておきたい基本手技

「わからない!」を「わかる!」に変える。 口腔外科初心者のための“道しるべ”

  • この商品のコメントを見る
口腔外科のスタートライン 開業医が押さえておきたい基本手技

定価:5,940(本体 5,400円+税)

A4判変型・164頁・オールカラー
送料:220円[合計3,000円(税込)以上は無料]
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2022年07月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

この本の 「試し読み!」 はこちら


詳細情報

口腔外科のスタートライン 開業医が押さえておきたい基本手技
【編集委員】
管野貴浩 (島根大学医学部 歯科口腔外科学講座)
森 一将 (明海大学歯学部 病態診断治療学講座 口腔顎顔面外科学分野1)
新名主耕平(東京都・新名主歯科・口腔外科医院)
【編集委員】
管野貴浩 (島根大学医学部 歯科口腔外科学講座)
森 一将 (明海大学歯学部 病態診断治療学講座 口腔顎顔面外科学分野1)
新名主耕平(東京都・新名主歯科・口腔外科医院)
A4判変型・164頁・オールカラー
定価5,940円(本体5,400円+税)
「わからない!」を「わかる!」に変える。
口腔外科初心者のための“道しるべ”

抜歯に代表される口腔外科処置は、日常臨床において頻繁に行われる処置です。しかし、「どのように研鑽していけばよいかわからない」と、苦手意識をもつ臨床家は少なくありません。本増刊号では、そのような初学者が「スタートライン」に立つために身につけておくべき口腔外科の心得や知識、技術をわかりやすく丁寧に解説しています。さらに、処置時の悩みを集めたQ&Aやこれだけは押さえておきたい口腔外科疾患も載録。本格的に口腔外科に取り組みたい先生方にお勧めです。

刊行にあたって PDF118KB
CONTENTS
序章
口腔外科では何を求められ、どう応えていくか
1章 口腔外科を始める前に~心得を学ぶ~
手術環境を整えよう 器具・機材の基本的な使用法
基本的な投薬法 局所麻酔による鎮痛の基本
医療面接で確認すべきこと ̶̶ 患者のリスクを把握しよう 他
2章 まずはここから始めよう 口腔外科処置の実践
抜歯とは 埋伏智歯抜歯 残根歯の抜歯 過剰歯の抜歯
乳歯抜歯 歯根端切除術/歯根囊胞摘出術 腫瘍切除
小帯形成術 骨隆起 軟組織損傷を伴う硬組織の外傷
軟組織の外傷 歯の移植 歯の再植(意図的再植) 他
3章 口腔外科頻出 Q&A集
手術中・手術後、思ったように血が止まりません
抜歯の中断を迫られたときにどのように対応すべきでしょうか?
抜歯時、上顎洞・口腔底に歯が迷入してしまいました
抜歯後の経過が思わしくないときはどのような原因が考えられますか? 他
★紹介状(診療情報提供書)の雛型を公開中です
4章 外来でよく遭遇する口腔外科疾患
口腔乾燥症 舌痛症の診かた
薬剤関連顎骨壊死の基礎知識とその対応
口腔粘膜疾患の診かた 顎関節疾患

口腔外科のスタートライン 開業医が押さえておきたい基本手技 - 目次(PDF547KB)

口腔外科のスタートライン 開業医が押さえておきたい基本手技- ちらしデータ(PDF1.21MB)




3,000円以上で送料無料
代引は手数料別途265円

Information

売上ランキング